このページをクリップ


スターバックスの「チョコレートクロワッサン」210円です。

スターバックスのサイトでは「細かいチョコチップを2種類の小麦粉をブレンドした生地に練り込み焼き上げ、チョコレートをアイシングしたクロワッサン。」と紹介されていました。

最近では、多くのベーカリーやカフェで提供されるようになったチョコレートを生地にはさんだクロワッサンです。私が良く食べるのはサンマルクカフェのチョコクロですが、スターバックスのモノも食べてみました。

サンマルクの商品と違って、かなり大きい。スターバックスのサイトの説明通り、生地の中にチョコチップが入っていて外にチョコアイシングがかけれています。

パンの大きさが大きい割りにそれほどチョコレートの量がないので、あっさりとした感じになっています。値段もこの大きさのクロワッサンにしては手ごろな210円ですし、3時のおやつにちょうどいいパンではないでしょうか。

チョコレートクロワッサン

表面にかけられているアイシングもそれほどたくさんの量ではないので、食べても口の中がチョコレートの味ばかりにはならないです。

噛んで行くうちに、チョコとクロワッサンの生地の味が両方感じられる程度です。生地の中のチョコもさほど多くはありません。かえってチョコ好きの人には物足りないかもしれませんね。

  • サイト
  • facebook
  • twitter

PCからタブレット、スマホまで対応いたしました。ガラケーもとりあえず対応しております。

秋に食べたいご飯はどれ?


(票)

(票)

(票)

(票)

(票)