このページをクリップ

  • 天ぷらにしても固くならないまぐろがおいしかったです。それにしょうが風味のたれも脂っこさを中和してくれてグッドでした。


「まぐろの天丼」ということでどんなもんやろ?と思いつつ注文してみました。

で、カウンター越しに出されてきたものは・・・

名前の通り、どんぶりの上にまぐろの天ぷらが敷き詰められていて、のりとネギがかけられているという感じになっています。

で、お店の方が食べ方を説明してくれました。「タレにおろしショウガを好みでいれてください。そしてそのタレを少しずつどんぶりにかけて召し上がってください。一度にかけると辛さの調節ができないので、くれぐれも少しずつかけてみてください。」との事でした。

やけに「少しずつ」という事を強調されたので、言いつけを守ってタレにショウガを全部入れて少しかけて食べてみました。

このタレは醤油ではなく、どうやら麺つゆか天つゆのようで濃い味になっていました。さすがにこれをイッキ掛けすると辛くて食べられないと思います。

でも少しかけてみると淡白な味のまぐろの天ぷらにショウガの風味もプラスされたダシが味のアクセントになって非常においしくいただけました。

予想していたのは結構脂っこい味でしたが、ショウガの味が意外と効いていて、おいしかったです。ひょっとしたらこちらのお店の天丼の甘辛いタレよりもおいしいかも・・・

一度お試しになってはいかがでしょうか。

  • サイト
  • facebook
  • twitter

PCからタブレット、スマホまで対応いたしました。ガラケーもとりあえず対応しております。

秋に食べたいご飯はどれ?


(票)

(票)

(票)

(票)

(票)